KMTロゴ

KMT研究所

KMT研究所は、独自技術で開発したオブジェクトデーターベースを核に、設備・機器・資産を管理するアプリケーションやその拡張としてのモバイル点検ソリューションを提供しております。 独自技術のオブジェクトデータベースは、実世界の情報を自然に格納して管理することが可能であり、変更にも柔軟に対応することができます。

このオブジェクトデータベースを核にした製品がVisual Center 1です。 Visual Center 1は、対象のデータを柔軟に格納するだけでなく、画像などもデータにひもづけることができ、ビジュアルにデータを管理することができます。

自社開発のオブジェクトデータベースを使用することにより、他にソフトウェアのライセンス費用が発生せず、一元的にサポートを提供できるのも強みです。